FC2ブログ
FX

ニコニコ動画 ニコニコな動画の無料映画館

ニコニコ動画、YOUTUBEの無料で見放題の映画を毎日5作品紹介中。

  最後の戦い


最後の戦い(DVD) ◆20%OFF!

TAXi2 フィフス・エレメントなどヒット作を生み続け、今やフランスのみならず世界的に
名が知られているリュック・ベッソン監督の、記念すべきデビュー作品。

ランキングに参加しています。映画を見る前に応援のポチ!ヨロシクお願いします。
映画・ドラマランキング 人気ブログランキングへ 動画ランキング


上映中の洋画一覧はコチラ
映画を見る>>動画を見る>>映画を見る


最後の戦い(DVD) ◆20%OFF!

解説
『TAXi2』『フィフス・エレメント』などヒット作を生み続け、今やフランスのみならず世界的に名が知られているリュック・ベッソン監督の、記念すべきデビュー作品。環境の激変により、文明が破壊されてしまった近未来の地球を描く音楽と効果音のみでセリフを一切排したスタイリッシュな映像が展開される。
製作はコンスタンタン・アレクサンドロフ、監督は「サブウェイ」のリュック・ベッソン、脚本はベッソンとピエール・ジョリヴェ、撮影はカルロ・ヴァリーニ、音楽はエリック・セラが担当。出演はピエール・ジョリヴェ、フリッツ・ヴェッパーほか。

あらすじ (ネタばれが記載されていますのでご注意ください)
近未来。世界は文明の痕跡を残さぬほどに破壊されていた。わずかに生き残った男たちは、声帯に異常をきたし、言語によるコミュニケイションは不可能になっていた。砂と瓦礫に埋もれたビルの最上階のオフィスに暮らしている男(ピエール・ジョリヴェ)は、毎日軽飛行機を組み立てている。少し離れたところには、独裁者(フリッツ・ヴェッパー)に支配されている男たちがいる。彼らのいる廃屋から飛行機の部品を少しずつ調達していた若い男は、完成の直前、バッテリーを盗まれたことに気づいた男たちに追われることになってしまう。間一髪で彼は、飛行機で飛び立つ。しかし、彼が目指したパリも荒廃していた。懐かしいアパルトマンには、妻も子供もいなかった。そこでもわずかに生き残った男たちが、凄惨な戦いをしていた。年老いた医師(ジャン・ブイーズ)は、古い病院を要塞にして篭っていた。そこに貯蔵された食糧を狙って、凶暴な男(ジャン・レノ)が襲ってくるが、医師のほうが勝った。その病院に凶暴な男に傷つけられた若い男が、運び込まれた。医師の看護で立ち直る若い男。ある日、彼は、別の病棟に保護されていた若い女との面会を医師から許されるが、彼がその部屋に行くまえに、凶暴な男によって、女は殺されてしまった。その男を倒し、若い男は、もとの場所に戻っていく。そこで彼は、独裁者として君臨するのだった。

ブログパーツ
  1. 2010/03/05(金) 12:15:29|
  2. アクション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<  ボディ・ダブル | ホーム |   エイリアン・インパクト  ザ・ファイナル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://10693618.blog43.fc2.com/tb.php/2056-2918517b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上映中の洋画一覧


ニコニコ動画,ニコ動

上映中の洋画一覧はコチラ ニコニコ動画を大画面で見る方法

このブログについて
(最初にお読み下さい)

LINKサイト一覧

映画・動画サイトの更新状況が簡単に分かります
動画POST様
人気ブログランキング様

映画関連のブログやエロいブログが多いランキングです
Venつぅりんくぅ~様

当ブログに無い映画を見つけるのに便利です。
人気ランキング娯楽部様
TAB3様
映画・ドラマランキング様
動画ランキング様
ブログランキング ドット ネット様

最新記事

週間人気ページランキング

毎週火曜日更新します。

商品検索

欲しい物を安く探すのに便利です

楽天で探す
楽天市場

ネットでレンタル&新作GET












免責事項

当サイトは個人で ニコニコ動画 Youtube 等にアップロードされている洋画URL等をまとめた、リンク集のサイトです。 動画のアップロード、推奨・援助などは一切行ってません。 著作権法違反を助長する目的のサイトではありませんが不適切な記事があればご連絡ください。 早急に対処いたします。 動画の削除依頼に関しましては、各動画サイトへ直接お問合わせ下さい。 リンク先のトラブルや動画に関して、管理人は一切責任を負う事は出来ませんので視聴は各個人の責任でお願い致します。

管理用

映画・ドラマランキング動画ランキング blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

RSSリンクの表示